理事長

川上 高司

拓殖大学海外事情研究所所長・教授
 大阪大学博士(国際公共政策)。IFPA研究員、㈶世界平和研究所研究員、防衛庁防衛研究所主任研究官、北陸大学法学部教授を経て現職。この間、ジョージタウン大学大学院留学、RAND研究所客員研究員、参議院外交防衛委員会調査室客員調査員、神奈川県参与(基地担当)、㈶国際問題研究所客員研究員。現在は中央大学法学部兼任講師、㈳国際情勢研究所委員、フレッチャースクール外交政策研究所研究顧問などを兼務。

副理事長

星野 俊也

大阪大学教授
 大阪大学大学院国際公共政策研究科教授。㈶日本国際問題研究所アメリカ研究センター研究員、プリンストン大学ウッドローウイルソン・スクール客員研究員、米国平和研究所(USIP)客員研究員、スタンフォード大学スタンフォード日本センター研究部フェロー、国際連合日本政府代表部公使参事官、米コロンビア大学国際公共問題大学院客員学者、白百合女子大学非常勤講師、大阪教育大学非常勤講師、国連大学コンサルタントなどを経て現在にいたる。

副理事長

石澤 靖治

学習院女子大学学長・教授
 ハーバード大学ケネディ行政大学院修了(MPA)、博士(政治学・明治大学)。ハーバード大学国際問題研究所フェロー、ワシントンポスト極東総局記者、ニューズウィーク日本版副編集長を経て2000年より学習院女子大学助教授、2002年より教授。2011年より学長。他にこれまで高等国際研究大学院(SAIS)客員研究員、欧州共同体(現欧州連合)派遣研修プログラム研究員、東京フルブライト・アソーシエーション理事などを歴任。

理事

滝田 賢治

1946年8月横浜に生まれる。東京外国語大学英米語学科(国際関係論専攻)卒業後、一橋大学大学院法学研究科博士課程単位取得満期退学(国際関係論専攻)、中大法学部専任講師、助教授を経て教授。この間、中大政策文化総合研究所所長、国連大学グローバルセミナー運営委員・講師、かながわ国際交流財団インカレセミナー運営委員・講師、東アジア共同体評議会有識者議員など歴任。単著『太平洋国家アメリカへの道』『国際政治史』など、論文「平和憲法と日米同盟の狭間で」「グローバル化論の類型学」「国際秩序と米中関係」「国際政治における米中関係の位相」など。

理事

蟹瀬 誠一

974年上智大学卒。米AP、仏AFP記者、米『TIME』誌特派員を経て、91年TBS「報道特集」のキャスターとして日本のテレビ報道界に転身。その後、数々の報道番組キャスターを務める。現在は「賢者の選択リーダーズ」メインキャスタ―。
2008年から2013年まで明治大学国際日本学部初代学部長。現在は同学部専任教授
(社)価値創造フォーラム21顧問、環境NPOグローバル・スポーツ・アライアンス(GSA)理事、東京クラシッククラブ専務理事